映画の中の人生 ~50歳からの人生設計~

人生に迷えるアラフィフ女性が、映画を通して人生について考える。ネタバレなしの映画レビューサイト。

サスペンス

ウォッチメン(2009)

アメリカの歴史的事件にも関与した不気味なヒーロー集団 複雑で壮大な謎に満ちた新感覚アクションスリラー黒い模様がうごめく白マスクをかぶった〈ロールシャッハ〉、全身が粒子状の〈ドクター・マンハッタン〉など、謎めいた姿とさまざまな特徴を持つヒーロ…

アンストッパブル(2010)

スピード感溢れる、驚異的な映像に引き込まれる 暴走列車の恐怖を描くハリウッド級アクション映画時速100キロ以上で暴走する無人の貨物列車を止められるか――。大惨事の危機に命がけで立ち向かう人々の奮闘を描くパニックアクション超大作です。 ************…

コラテラル(2004)

男たちのドラマを描き続けるマイケル・マン監督作 トム・クルーズが初の悪役で八面六臂の活躍を見せるトム・クルーズが初めて悪役に挑んだサスペンスアクションです。公開当時、爽やかな好漢のイメージで人気を保ち続けていたトムがどんな悪役像を構築するか…

人魚が眠る家(2018)

東野圭吾原作の重厚な人間ドラマ 最愛の娘の生と死に直面した夫婦の葛藤を描く東野圭吾のデビュー30周年記念作となる原作は、“倫理観”について大胆に切り込むヒューマンドラマです。事故で意識不明のまま眠り続ける娘を“育てる”母親の姿がミステリータッチで…

アイズ・ワイド・シャット(1999)

キューブリック監督が最後に描くのは愛と性 人間の内面を覆う秘密のベールをはいでいくアルトゥル・シュニッツラーの『夢小説』を映画化した本作は、スタンリー・キューブリック監督の12年ぶりの新作であり、製作時は仲睦まじい夫婦だったトム・クルーズとニ…

フライトプラン(2005)

飛行機が恐怖の舞台へと変わる 超一級の密室サスペンスアクション緊迫感と驚きに満ちた超一級の密室サスペンスアクション映画です。 **** 【ストーリー】 ドイツ・ベルリン在住のカイル(ジョディ・フォスター)は最愛の夫を突然の事故で亡くし、棺に入った…

あるスキャンダルの覚え書き(2006)

孤独な初老の女教師が求めた友情の果て 「ただ愛されたい」という純な思いが招いた壮絶なバトル秘密で結ばれた女同士の歪んだ友情が恐ろしい事態を招く異色のサスペンススリラーです。 *** 【ストーリー】 ロンドン郊外の中学校に勤めるベテラン教師バーバラ…

グリーンゾーン(2010)

大量破壊兵器はなぜ見つからなかったのか イラク戦争の謎に意欲的に切り込んだ娯楽アクション2003年に勃発したイラク侵攻の起因(あるいは大義名分)となった大量破壊兵器捜索をめぐるサスペンスアクション映画です。「兵器はなぜ見つからなかったのか?」。…

ボーン・アイデンティティー(2002)

マット・デイモンが生み出した人気キャラクター 記憶をなくしたヒーローの正体に迫る『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』のナイーブな青年役で注目されたマット・デイモンは、多くの男優がアクション映画を使って男性的な魅力をアピールしようとするな…

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女(2009)

全身タトゥーの危険なヒロインが怖すぎる―― アンダーグラウンドの雰囲気漂う傑作北欧ミステリー北欧スウェーデンで生まれ、世界中でベストセラーを記録して社会現象となったミステリー小説『ミレニアム』。日本でも『このミステリーがすごい!2010年版』(宝…

グッド・シェパード(2006)

アメリカ国家に人生を捧げた男の悲劇 デ・ニーロアプローチは監督でも健在「グッド・シェパード」とは、「良い羊飼いは羊のために命を捨てる」と語ったキリストの言葉の引用で、アメリカ国家を守るCIAを賛美した言葉と言えるでしょう。しかし、本作はCIAを称…

女神は二度微笑む(2012)

謎解きの面白さが存分に味わえる インド発の正統派サスペンスミステリー2012年に公開され、インド映画界のアカデミー賞で5部門を独占し、ハリウッドリメイク版の製作も決定したという注目のサスペンスミステリー映画です。 **** 【ストーリー】 2年前、毒ガ…

ムウ(2009)

衝撃を呼んだ手塚治虫原作コミックの映画化に挑んだ話題作 美しきモンスターが悪しき政府に制裁を下す手塚治虫が70年代後半に発表した同名コミックは、人間の原罪や政治悪に切り込む大胆なテーマ性のために発表当時は大きな衝撃を呼んだといいます。実写で映…

96時間(2008)

名優リーアム・ニーソンが孤高のアクションヒーローを大熱演 緊張感みなぎるタイムリミットサスペンス映画『シンドラーのリスト』『マイケル・コリンズ』の名優リーアム・ニーソン主演のアクション・スリラー。シリアスな役柄でキャリアを築いたニーソンが、…

サイン(2002)

ミステリーサークルはなぜ現れたのか シャマラン流の解釈がある意味、衝撃的なスリラー映画M・ナイト・シャマラン監督の興味は人の人生を描くことにあるのでしょう。その表現方法をサスペンススリラーの中に見出したことが彼の特異な点だと思います。『シッ…

スペル(2009)

死の呪文をかけられたOLの驚愕の3日間 怖くて、笑える、新感覚のホラー映画『スパイダーマン』シリーズの成功で、ハリウッド屈指のヒットメーカーとなったサム・ライミ監督作。『死霊のはらわた』などのB級ホラー映画でその豊かな才能を示した奇才監督が、原…

スネーク・アイズ(1998)

1万4000人の視線の中で起こった暗殺事件 映像がセリフよりも雄弁に真実を語る代表的なカジノゲームのクラップスでは、最初の一投でふたつのダイスが共に1の目を出したとき、ダイスの振り手に勝利をもたらします。この1のゾロ目を称して「スネーク・アイズ…

デジャブ(2006)

敏腕プロデューサー、ブラッカイマーが仕掛ける 現在と過去をあいまいにするデジャヴの迷宮にはまる500名以上の犠牲者を出したフェリー爆破事件の真相に迫る刑事の活躍を描くサスペンスアクション。初めてなのに前にも経験したことがあるような感覚、デジャ…

ペンタゴン・ペーパーズ(2018)

政府と闘った新聞社の葛藤と勇気ある決断 スピルバーグ監督が 問いかける“真実の報道”政府が隠蔽した、国家の最高機密文書ペンタゴン・ペーパーズ>の公表をめぐる、政府と新聞社との息詰まる駆け引きを描く社会派サスペンス。 **** 【ストーリー】 1971年、…

ターミネーター ニュー・フェイト(2019)

人気シリーズの立役者たちが「I’ll be back!」 懐かしくて、新しい。誰もが楽しめる最強SFアクション1984年から続く、人気SFアクション『ターミネーター(T1)』シリーズ第6作。1作目と’91年公開の2作目『ターミネーター2(T2)』で監督を務めたジェームズ…

サバービコン 仮面を被った街(2017)

コーエン兄弟とジョージ・クルーニーが 理想のアメリカをぶった斬る、痛快ノワール・コメディジョエル&イーサン・コーエン兄弟の脚本を、ジョージ・クルーニーが監督。『ファーゴ』や『ノーカントリー』など、シニカルなユーモアをちりばめたクライムサスペ…

ハリウッドランド(2006)

スーパーマンの死を招いたハリウッドの光と影 謎に包まれた俳優の死の真相に大胆に迫る人気ヒーロー、「スーパーマンの死」として、衝撃をもたらした実在のハリウッド俳優ジョージ・リーブスの自殺の謎をめぐるサスペンスドラマです。 ***** 【ストーリー】 …

ハートロッカー(2008)

戦場の凄惨で非情な現実を克明に描き 戦争の虚しさを伝える2011年、アメリカの完全撤退によって、8年間にわたるイラク戦争が終結しました。本作は戦闘中の2008年にイラク戦争の知られざる真実を描いた衝撃作です。イラクにおける米軍兵士の戦死理由は半分以…

天使と悪魔(2009)

『ダ・ヴィンチ・コード』をしのぐスリルとアクションと面白さ カトリック教会をめぐるミステリーをリアリティたっぷりに描く世界中でベストセラーを記録し、一大ブームを巻き起こしたミステリー小説『ダ・ヴィンチ・コード』の続編です。シリーズの主人公、…

スリー・ビルボード(2017)

娘を思う母の執念から生まれた3枚のビルボード 見事な作術劇に圧倒される衝撃のクライム・サスペンスアメリカ、ミズーリ州の田舎町エビング。山間のさびれた道路に掲げられた3枚の看板(ビルボード)が何の変哲もない田舎町に嵐を巻き起こします。 ******** …

第9地区(2009)

ナンセンス度も衝撃度も超一級 独創的な世界観が必見のエイリアン映画監督も主演俳優も無名の低予算SFアクション映画が、米アカデミー賞作品賞ノミネートを始め、多くの批評家や観客から大絶賛を受けたのはひとえにずば抜けた斬新さのためです。エイリアンを…

9 〜9番目の奇妙な人形〜

ティム・バートンが惚れた麻布人形たちの活躍を描く 愛らしくも切ないダーク・ファンタジー1988年に製作されたホラーコメディ『ビートルジュース』で注目を集めたティム・バートン監督は1989年『バットマン』の監督に抜擢され、1990年には名作『シザーハンズ…

シェイプ・オブ・ウォーター

鬼才ギレルモ・デル・トロ監督の究極のラブファンタジー “愛する者を助けたい”というピュアな想いが奇跡を起こすダーク・ファンタジーの鬼才、『パンズ・ラビリンス』のギレルモ・デル・トロ監督が、そのたぐいまれなる才能を発揮。孤独な女性と、異形の生物…

ジョーカー

怪優ホアキン・フェニックスの真骨頂! 悪のカリスマ、ジョーカーの誕生をスリリングに描く2019年に公開され、圧倒的な迫力で世界中の注目を集めた『ジョーカー』は、ぜひ観るべき映画です。人気アメコミ『バットマン』の宿敵ジョーカーは、史上最恐かつ、最…