映画の中の人生 ~50歳からの人生設計~

人生に迷えるアラフィフ女性が、映画を通して人生について考える。ネタバレなしの映画レビューサイト。

ヒューマンドラマ

A.I.(2001)

2人の巨匠のコラボレーションが注目された壮大なSFファンタジー 人間と感情のあるロボットたちが共存する未来社会の光景とは?「人間は愛がなくては生きられない生物だ。それが人工知能(A.I.)によって生まれたバーチャルな愛だとしても、愛し愛される対象…

長いお別れ(2019)

認知症の父が教えてくれる家族の絆の大切さ 普遍的なメッセージが心に響く滋味深い作品認知症を患った父親と家族との7年間の軌跡が描かれます。直木賞作家・中島京子の実体験に基づく原作を、長編映画デビュー作『湯を沸かすほどの熱い愛』(’16年)で高い評…

ロルナの祈り(2008)

カンヌ国際映画祭で数々の賞に輝く ベルギーの巨匠監督ダルデンヌ兄弟が描く愛の奇跡『ロゼッタ』(’99年)、『ある子供』(’05年)で2度のカンヌ映画祭パルムドールに輝いたベルギーの巨匠ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ兄弟の監督が手がけたヒュー…

ハリエット(2020)

不屈の黒人奴隷女性の苦闘を描く 心に染みる愛と勇気の物語アフリカ系アメリカ人として、史上初めて新しい米ドル紙幣に肖像が採用された実在の奴隷解放運動家ハリエット・タブマンの壮絶な闘いの日々が描かれています。 ***************************** 1822…

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002)

豪華トリオが生み出した 華麗にして孤独な天才詐欺師の物語 原作は'60年代のアメリカに実在した天才詐欺師フランク・アバグネイルの自伝。彼は16歳で偽造小切手詐欺に手を染め、世界26か国で約400万ドルを騙し取りました。天才と呼ばれる所以はパイロットや…

ファースト・マン(2019)

『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督が描く リアルでドラマチックな宇宙飛行と “ファースト・マン”の真実アカデミー賞6部門に輝いた大ヒットミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督が次作に選んだのは、宇宙をテーマにした…

キッド(2000)

子ども時代へとファンタジックな時間旅行へ誘う ブルース・ウイリス主演のハートフルコメディ子どもなら誰もが大人になった自分の姿を想像するでしょう。「どんなに素敵な大人になっているのだろう」と。ところが、実際は、大人になると、そんな夢を見たこと…

プライベート・ライアン(1998)

衝撃的な戦闘シーンをたたみかけて、問いかける命の重み ヒューマニストのスピルバーグが成しえた真実の戦争フィルム戦禍の中、8人の兵士の命をかけて、たった1人の兵士を探しに行くという物語は、ヒューマニスト、スティーブン・スピルバーグ監督の食指を動…

シザーハンズ(1990)

手がハサミの人造人間〈シザーハンズ〉の哀しき運命 ティム・バートンの独創性豊かな傑作ファンタジー映画程度の差こそあれ、人間だれの心の中にも善と悪、光と陰が存在しているのではないでしょうか。そんな人間の本質を教訓めいたおとぎ話にして映像世界で…

ミリオンダラー・ベイビー(2004)

孤独な女性ボクサーと老トレーナーが求めた生きる証 クリント・イーストウッド節がうなるヒューマンドラマ本作は、公開時、人間の尊厳に迫るラストが〈ハリウッド映画らしからぬ〉と大きな話題となりました。イーストウッド監督は本作の前年に発表し、高い評…

人魚が眠る家(2018)

東野圭吾原作の重厚な人間ドラマ 最愛の娘の生と死に直面した夫婦の葛藤を描く東野圭吾のデビュー30周年記念作となる原作は、“倫理観”について大胆に切り込むヒューマンドラマです。事故で意識不明のまま眠り続ける娘を“育てる”母親の姿がミステリータッチで…

アメリア 永遠の翼(2009)

空に人生を捧げた女性飛行家アメリアの愛と夢 ヒラリー・スワンクが勇敢なヒロインを好演世界で初めて大西洋横断飛行に成功した米国人女性アメリア・イアハート。その輝かしい栄光の陰にある苦悩や挫折、愛、そして非業の死までが描かれます。 **** 【ストー…

理想の彼氏(2009)

理想から抜け出した異色カップルが 教えてくれる大切なこと誰でも理想的な恋人に巡り合いたいと思っているでしょう。でも、理想って一体何なのでしょうか?本作は理想を追い求めてさ迷う人々に贈るロマンティックコメディ。理想通りの結婚生活が幻だった40歳…

オールド・ルーキー(2002)

多くの人々を勇気づけたアメリカン・ドリーム その夢への軌跡を丹念に描いた感動作1999年、大リーグ史上最年長記録となる35歳にしてメジャーリーガーになる夢を果たしたジム・モリス。その夢への軌跡を描いた『オールド・ルーキー』はノスタルジックな趣きを…

約束の旅路(2005)

アフリカで生きることとは 過酷な状況での親子愛に感動生まれた国や人種、宗教が違うというだけで、いかに過酷な運命を背負わなければならないのでしょうか。かつて(今でも?)世界には、日本で暮らしていると同時代のこととは思えないほど、悲惨な境遇の人…

グリード 炎の宿敵(2015)

死闘を演じたアポロとドラゴの息子が決戦のリングへ 過去と絶妙につながる『ロッキー』シリーズの第2章1976年の第1作公開から実に40年以上、 “不屈の精神”を鮮明に描き出し、多くの人々の心を捉えたボクシング映画の金字塔『ロッキー』シリーズは、『クリー…

ハウルの動く城(2004)

老いも戦争も怖くない! 恋する90歳のソフィー婆ちゃんの活躍に注目戦争や高齢化社会など、世の中には憂慮すべき問題が溢れ、最良の解決策は当分見つかりそうにありません。宮崎駿監督作『ハウルの動く城』は、これら厳しい現実を反映させながらも押し付けが…

告発のとき(2007)

イラク戦争さ中に痛切に訴えた帰還兵の悲劇 より良い社会へのメッセンジャー、ポール・ハギス渾身の1作2004年度のアカデミー作品賞受賞作『ミリオンダラー・ベイビー』の脚本家として注目され、翌年発表した『クラッシュ』では、初監督にしてアカデミー賞作…

ジョジョ・ラビット(2019)

心優しい少年の“友達”はヒトラーとユダヤ人の少女 豊かな想像力が生み出した、切なくも温かいナチス映画主人公は、ヒトラーを“空想上の友達”として慕う10歳の少年ジョジョ。第二次大戦下、ヒトラーの狂気に巻き込まれたドイツの悲劇を、純粋なジョジョの過酷…

桜田門外の変(2010)

日本を守るために立ち上がった無名の侍たちの波乱の運命 歴史の重みと平和の尊さを改めて知る近代日本の夜明けを目指し、一体どれほど多くの熱き志が砕け散ったのだろうか。坂本竜馬や西郷隆盛ら、後世に名を残す幕末の志士の活躍に先立ち、日本の未来のため…

ラブリーボーン(2009)

ピーター・ジャクソン監督が美しい映像世界で描く 天国へ向かう少女と遺された家族との絆ファンタジー大作『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのピーター・ジャクソン監督作。14歳で殺された少女と遺された家族が悲しみや葛藤を乗り越えて再生する姿を描き…

キャスト・アウェイ(2000)

壮絶な無人島生活からの生還劇をリアルに描く “孤独”にとことん向き合った男が伝える人生哲学飛行機事故に遭い、たった1人で無人島に流れ着いた男が、やがて島を脱出し、文明社会へ戻るまでを描くヒューマンドラマ。アカデミー賞受賞作『フォレストガンプ 一…

シービスケット(2003)

失意に沈む人々に希望の光を灯した名馬シービスケット エキサイティングな競馬シーンが勇気をくれる「シービスケット」とはアメリカに実在した競走馬の名前。大恐慌時代、小柄なサラブレッドが連戦連勝を重ねる姿は失意に沈んだ多くの人々の心に希望の灯をと…

アンドリューNDR114(1999)

時代の流れや変化をしみじみと感じる ロボットの心探しの旅を描くノスタルジックなSF映画SFの巨星アイザック・アシモフの原作を、『ミセス・ダウト』のコンビ、クリス・コロンバス監督とロビン・ウィリアムズ主演で1999年に映画化した本作は、一般家庭に最新…

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014)

魅力たっぷりの“ちょい悪”老人に教えられる “一生懸命”生きることの大切さと爽快感!曲者俳優ビル・マーレイが、“ちょい悪”老人ヴィンセントを魅力たっぷりに演じた本作は、全米で興収4400万ドルのスマッシュヒットを記録したハートウォーミング・コメディで…

スリー・ビルボード(2017)

娘を思う母の執念から生まれた3枚のビルボード 見事な作術劇に圧倒される衝撃のクライム・サスペンスアメリカ、ミズーリ州の田舎町エビング。山間のさびれた道路に掲げられた3枚の看板(ビルボード)が何の変哲もない田舎町に嵐を巻き起こします。 ******** …

クレイジー・ハート(2009)

温かいカントリーミュージックが心に染みる 中年男の再生を描く渋くて味わい深いハリウッド映画落ちぶれたカントリー歌手の再生を描くヒューマンドラマです。 ******* 【ストーリー】 57歳のカントリー歌手バッド・ブレイク(ジェフ・ブリッジス)は、かつて…

アイ・アム・サム(2001)

人々の優しい思いに溢れたヒューマンドラマ サムが送るシンプルでストレートなメッセージが心に染みる知的障害者のサムがなりふり構わぬ姿で訴えるのは“愛こそすべて”というメッセージ。ビートルズが歌った'60年代ならいざ知らず、今の世の中では「幻想だ」…

空気人形(2009)

「心」があるからこそ感じる、生きる喜びと苦しみを描く 殺伐とした現代社会を癒す切なくも優しいラブストーリー『誰も知らない』『歩いても歩いても』の是枝裕和監督が寂しい現代人に贈るラブファンタジー。空気人形とは男性が性的欲求を満たすための等身大…

海を飛ぶ夢(2004)

死に直面した人々の姿をとおし 生きる意味について考えさせるヒューマンドラマスペインの元漁師ラモン・サンペドロは25歳のとき、事故で四肢麻痺になってしまいます。首から下の自由を一切奪われた彼は26年間、家族の介護を受けながらベッドの上で寝たきりの…