映画の中の人生 ~50歳からの人生設計~

人生に迷えるアラフィフ女性が、映画を通して人生について考える。ネタバレなしの映画レビューサイト。

アクション

傷だらけの男たち(2006)

トニー・レオンと金城武が心に傷を抱えた男を熱演 “男臭さ”からの脱却を図った美しい香港アクション映画『インファナル・アフェア』シリーズのスタッフが再結集し、香港映画界のトップ俳優トニー・レオンと金城武を主演に迎えた刑事アクションドラマです。 *…

カリフォルニア・ダウン(2015)

決して絵空事とは言えない巨大地震の恐怖 今観ておくべき映画の1本巨大地震の恐怖と、地震に巻き込まれた家族の救出に向かう父親の姿を描くデザスター・パニック・アクション映画です。 ************ 【ストーリー】 ネバダ州で群発地震が発生します。その衝…

ウォッチメン(2009)

アメリカの歴史的事件にも関与した不気味なヒーロー集団 複雑で壮大な謎に満ちた新感覚アクションスリラー黒い模様がうごめく白マスクをかぶった〈ロールシャッハ〉、全身が粒子状の〈ドクター・マンハッタン〉など、謎めいた姿とさまざまな特徴を持つヒーロ…

スペース カーボーイ(2000)

チンパンジーに負けた熟年宇宙飛行士たちが 40年ぶりに成し遂げた宇宙への壮大な冒険1958年、人類初の宇宙飛行士として栄えある名誉を受けたのは1匹のチンパンジー、人呼んで“スペース・モンキー”だったそうです。そんなNASA発足時のちょっぴり笑えるエピソ…

アポカリプト(2006)

野蛮人の恐怖をリアルに描いたメル・ギブソン監督 衝撃的な映像は非情な人間たちへの戒めになるか?!イエス・キリストの壮絶な最期を克明に描いた『パッション』(’04年)に続き、メル・ギブソン監督が放った衝撃作。驚きのビジュアルで綴られる前代未聞の…

チャーリーズ・エンジェル フルスロットル(2003)

エンターテイナーに徹した美人女優たちが 生き生きとしたエンジェル像を構築した痛快アクションの第2弾映画が退屈なのは作り手が何を描きたいのかはっきりと伝わってこないからでしょう。そこへ行くと本作は明快。だから面白い!強くて美人なだけじゃない。…

チャーリーズ・エンジェル(2000)

モデルチェンジを重ねた現代のエンジェルたちが大活躍 人気女優たちの華やかな競演が楽しい痛快アクションキュートでセクシー、めちゃめちゃ強くてとびきり明るい! 謎のボス、チャーリーからエンジェルと呼ばれる3人の女探偵たちの活躍を描くアクションコメ…

スーサイド・スクワッド(2016)

コミックブックをめくるような楽しさに溢れた クレイジーな悪者たちによる、前代未聞のエンターテイメント極悪犯罪者たちで結成された特殊部隊、スーサイド・スクワッドが世界征服を企む邪悪な魔女に立ち向かいます。DCコミックスの人気悪役、“スーパーヴィ…

ボーン・スプレマシー(2004)

記憶をなくした暗殺者ボーンの自分探しの旅はまだ続く 演技派俳優マット・デイモン主演のアクション大作第2弾CIAの超機密計画により完璧な暗殺者として育成された元スパイ、ジェイソン・ボーンの活躍を描いたサスペンスアクション『ボーン・アイデンティティ…

アンストッパブル(2010)

スピード感溢れる、驚異的な映像に引き込まれる 暴走列車の恐怖を描くハリウッド級アクション映画時速100キロ以上で暴走する無人の貨物列車を止められるか――。大惨事の危機に命がけで立ち向かう人々の奮闘を描くパニックアクション超大作です。 ************…

宇宙戦争(2005)

パニックと破壊の規模はけた違い 親子愛の感動も宇宙人の恐怖も吹き飛ぶアクションシーンの迫力と凄まじさは過去の作品とはけた違い。製作された2005年時点では、最高峰の技術力を結集したパニック&破壊アクションフィルムでしょう。H・G・ウェルズの原作を…

スパイ・キッズ(2001)

鬼才ロバート・ロドリゲスによる 夢いっぱいのファミリー・スパイ映画〈スパイの子供〉というかわらしいタイトルの本作は、『エル・マリアッチ』(’92年)、『フロム・ダスク・ティル・ドーン』(’96年)など、ラテン系らしいド派手で、グロテスクなアクショ…

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002)

豪華トリオが生み出した 華麗にして孤独な天才詐欺師の物語 原作は'60年代のアメリカに実在した天才詐欺師フランク・アバグネイルの自伝。彼は16歳で偽造小切手詐欺に手を染め、世界26か国で約400万ドルを騙し取りました。天才と呼ばれる所以はパイロットや…

グラディエーター(2000)

ローマ帝国の栄光の陰にある邪悪な歴史を リドリー・スコットが壮大なスケールと叙情的な映像で描く名匠リドリー・スコット監督が今や風光明媚な観光地であるローマの血塗られた歴史の一端を浮き彫りにし、監督自身念願の米国アカデミー賞作品賞を獲得するな…

ナショナル・トレジャー(2004)

宝探しのワクワク感が存分に味わえる リアルなトレジャーハントアドベンチャー秘宝探しの舞台といえば密林のジャングル、または海底に沈んだ海賊船か?ともかく『インディ・ジョーンズ』シリーズに代表される、未開の地を舞台に体力自慢の冒険家の活躍を描い…

プライベート・ライアン(1998)

衝撃的な戦闘シーンをたたみかけて、問いかける命の重み ヒューマニストのスピルバーグが成しえた真実の戦争フィルム戦禍の中、8人の兵士の命をかけて、たった1人の兵士を探しに行くという物語は、ヒューマニスト、スティーブン・スピルバーグ監督の食指を動…

トゥームレイダー2(2003)

キャラクター、ストーリー、アクションと 三拍子揃った大人のためのアクションアドベンチャーもうゲームの中のアクションヒロインとは言わせない! トレジャー・ハンター、ララ・クロフトの冒険は映画の中でも断然おもしろい!人気ームソフト『トゥームレイ…

コラテラル(2004)

男たちのドラマを描き続けるマイケル・マン監督作 トム・クルーズが初の悪役で八面六臂の活躍を見せるトム・クルーズが初めて悪役に挑んだサスペンスアクションです。公開当時、爽やかな好漢のイメージで人気を保ち続けていたトムがどんな悪役像を構築するか…

プロジェクトBB(2006)

だれもが気持ちよく楽しめるはず! ジャッキー・チェンのアクション・コメディ香港が誇るアクションスター、ジャッキー・チェン。1979年の日本初上陸作品『ドランク・モンキー/酔拳』以来、日本でも根強い人気を保ち、2006年の本作の公開まで50本を超える主…

ティアーズ・オブ・ザ・サン(2003)

難民を救い出したヒロイックな兵士たちの姿に共感させた 『トレーニング・デイ』のアントワン・フークワ監督の演出が光る流れる血が違うというだけで政治的、社会的な軋轢が生まれ、同じ国の人間が殺しあう――。理性を超えた恨みが原動力となる部族間抗争の恐…

フライトプラン(2005)

飛行機が恐怖の舞台へと変わる 超一級の密室サスペンスアクション緊迫感と驚きに満ちた超一級の密室サスペンスアクション映画です。 **** 【ストーリー】 ドイツ・ベルリン在住のカイル(ジョディ・フォスター)は最愛の夫を突然の事故で亡くし、棺に入った…

アレキサンダー(2004)

理想主義者アレキサンダーの波乱の生涯を 克明にたどったオリバー・ストーン監督の問題作紀元前4世紀、人類初の世界征服を成し遂げたアレキサンダー大王の生涯を描いた本作は、本国ヨーロッパは元より歴史超大作にめっぽう弱いハリウッドもそっぽを向いた問…

グリーンゾーン(2010)

大量破壊兵器はなぜ見つからなかったのか イラク戦争の謎に意欲的に切り込んだ娯楽アクション2003年に勃発したイラク侵攻の起因(あるいは大義名分)となった大量破壊兵器捜索をめぐるサスペンスアクション映画です。「兵器はなぜ見つからなかったのか?」。…

スカイスクレイパー(2018)

21世紀のアクションヒーロー、スウェイン・ジョンソンが大熱演 男気あふれる、生身のアクションが面白い!全米プロレス界の大スター、ザ・ロックとして絶大な人気を集めたスウェイン・ジョンソン。俳優へ転身した後は、その精悍なマスクと頑強な肉体を活かし…

ボーン・アイデンティティー(2002)

マット・デイモンが生み出した人気キャラクター 記憶をなくしたヒーローの正体に迫る『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』のナイーブな青年役で注目されたマット・デイモンは、多くの男優がアクション映画を使って男性的な魅力をアピールしようとするな…

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女(2009)

全身タトゥーの危険なヒロインが怖すぎる―― アンダーグラウンドの雰囲気漂う傑作北欧ミステリー北欧スウェーデンで生まれ、世界中でベストセラーを記録して社会現象となったミステリー小説『ミレニアム』。日本でも『このミステリーがすごい!2010年版』(宝…

交渉人(1998)

言葉を武器に人質犯を追いつめる交渉人の 知性と頭脳の極限の戦いを描いたアクションフィルム交渉人(ネゴシエーター)とは人質事件のスペシャリスト。その名のとおり、人質を無事解放するのが使命です。正義が正義を証明するために悪になる――。このアイロニ…

ダンケルク(2017)

クリストファー・ノーラン監督が生み出した 生々しい戦場体験を可能にした戦争映画『ダークナイト』『インセプション』のクリトファー・ノーラン監督が初めて実話に挑んだ戦争映画です。驚愕のストーリー展開や革新的な映像世界など、作品ごとにさまざまなチ…

ヴァン・ヘルシング(2004)

往年の怪奇モンスターたちが1本の映画に集結したら? まさにモンスター級のぶっ飛びアクションアドベンチャードラキュラ伯爵、フランケンシュタイン、狼男、ジキル&ハイドなどなど、往年の怪奇モンスターたちが1本の映画に集結したら? そんな無茶な話が…

グリード 炎の宿敵(2015)

死闘を演じたアポロとドラゴの息子が決戦のリングへ 過去と絶妙につながる『ロッキー』シリーズの第2章1976年の第1作公開から実に40年以上、 “不屈の精神”を鮮明に描き出し、多くの人々の心を捉えたボクシング映画の金字塔『ロッキー』シリーズは、『クリー…